大人の英語多読入門
やさしい絵本から始めてペーパーバックまで。あなたの50代からの人生を変える洋書読書の進め方。「大人の英語多読入門」でご紹介したサイトにワンクリックで飛び、英語世界へ飛び出せます。もちろんお薦め本の表紙もカラーでご覧になれます。

■ プロフィール

佐藤 まりあ

Author:佐藤 まりあ
SSS英語多読研究会創設メンバー
日本多読学会会員
「ミステリではじめる英語100万語」
「大人の英語多読入門」
「読みながら英語力がつくやさしい洋書ガイド」 著者
趣味は食べることと海外旅行

更新情報をつぶやきます。無駄話も
するけど..

■ カテゴリ

はじめに (6)
入門レベル (32)
Oxford Reading Tree (12)
Literacy Land Story Street (7)
その他の国語副教材シリーズ (2)
学習用レベル別絵本 (9)
基本レベル (26)
大人向けGraded Readers (4)
学習用レベル別絵本 2 (9)
物語シリーズ絵本 (4)
低学年向け児童書 (4)
ノンフィクションシリーズ (5)
日常会話レベル (20)
中・高学年向け児童書 (13)
ノンフィクションシリーズ 2 (3)
エッセーや短編集・ハウツー (4)
ジュニアレベル (4)
読書レベル (0)
文芸レベル (0)
絵本 (4)
通常の絵本 (0)
仕掛け絵本 (2)
URLへジャンプ (13)
第1部 (8)
第2部 (5)
問題集や参考書 (4)
知っておくと便利なこと (5)
メルマガ掲載本 (127)
YL0~1の本 (9)
YL1~3までの本 (14)
YL3~5までの本 (18)
YL5~6の本 (10)
様々なレベル (7)
大人向けのやさしめの本 (17)
学習書・問題集 (3)
未分類 (5)

■ 最近の記事

■ 月別アーカイブ

大人の英語多読が目指すもの
大人の英語多読が目指すもの、それは

もうすこし英語に対して気楽になって

人生をより一層豊かで楽しいものにする
ことです。

英語で読書を楽しんだり、新しい趣味を見
つけたり、新しい仲間と出会ったり、

これからの人生を、もっとわくわく出来る
刺激的なものにすることです。

ここで目指す英語力は、検定が何級とか
TOEICが何点とか、他人に示すためのもの
ではありません。

自分がやりたいこと、自分の夢を実現する
ための英語力です。

今まで多くの方が、ベストセラー小説を、ミス
テリをロマンスを英語で読めるようになりたい!
という目標を達成し、自分のプランで自由に
海外旅行をしたい、海外の大学に留学したい、
大学院で研究をしたい、海外で働きたいと
いう夢を叶えられています。

また、全国で開かれている多読の集まりに
出席したり、ミニブッククラブを開催してたく
さんの友人を得ている方もおられます。

まだ、第二の人生を海外で、という夢を叶えた
方は存じ上げませんが、それはあなたかも
知れません...私だといいなあ


さあHappy Reading!を始めるぞ、のぽち


まりりん
好きな本を英語で読んでいたら、あれっ気づかないうちに、英語の世界が広がっていた。なんていうのが理想ですね。
まだプラチナエイジではありませんが、本を読んでいてよかったなと思うことがありました。
英語多読のおかげで、塾講師の採用試験に合格することができましたし、図書館でボランティアをしていて、お勧めの翻訳本を子どもたちに紹介することもありました。
秋から司書の職につくことになり、多読をしていた経験を生かすことができます。
今まで読んできた本たちが、夢の後押しをしてくれたと思っています。
2008/08/26(火) 22:06:00 | URL | [ 編集]
夜行猫
まりあさん、こんにちは。
「大人の英語多読入門」発売おめでとうございます。
アマゾンのカートに入れただけで予約しないでいたら、3週間~5週間後の発送になっていました。
スタートダッシュは絶好調だったようですね。
2008/08/26(火) 23:18:40 | URL | [ 編集]
佐藤 まりあ
 まりりんさん、図書館司書ですか!おめでとう    '★゜'・:*:.:*:・'★゜'・'・:*:.☆。.:*:・
みなさん多読でいろいろな道を拓いていらっしゃいますが、「司書」って読書そのものと一番密接な専門職。有資格者が多いのにポストが少なく、とても競争率の高い職場と聞いています。英語の本のこともわかる、ということが採用の決め手となったと考えられるのではないでしょうか?児童書によく出てくる、子どもたちに頼りがいのある司書さんになって下さいね。ご活躍をお祈り致します。
2008/08/27(水) 01:28:14 | URL | [ 編集]
佐藤 まりあ
 夜行猫さん、今晩は。今朝、在庫2冊ありと表示されていましたから、それもどこかにお嫁入りしてくれたのですね。大勢の方が多読を始めて下さると嬉しいです。Happy Reading!
2008/08/27(水) 01:32:52 | URL | [ 編集]
バナナ(馬場七尾)
まりあさん、こんにちは

本出版、おめでとうございます。
「大人」の一人として、ぜひ読みたいなーと思っております。どんな本が紹介されているか楽しみです。
2008/08/27(水) 11:32:15 | URL | [ 編集]
佐藤 まりあ
 バナナさん、ありがとうございます。ご紹介本はちょっと毛色が変わっているつもりです。「感動的な良書」は、英語専門家に紹介される機会も多いので少なめにしてあります。「素人でなければ書かないよね」というロマンス本や、英語の児童書って実践的なアドバイスが得られるんだなぁ、日本にはこういうものがあまりないなぁ、と思わせられた本などご紹介しました。どうぞよろしく。
2008/08/27(水) 14:12:46 | URL | [ 編集]
ゆかり
はじめまして、まりあ様。

「大人の多読入門」読ませていただきました。
子供が大きくなって受験勉強をはじめるころ、何もしてない私に向かって、「お母さんも何かしたら?」と言われ、そういえば子供のころ原書で赤毛のアン読みたかったんだよな~と思い出して、英語の勉強をはじめました。
でも、すっかり忘れている私にとって、ほぼ独学に近いような英語の勉強はなかなか進まず、その時英語、英語って言っても、話す機会もそうそうないんだから、本が読めれば十分、と思い立ちネットで検索してるうちに出会ったのが多読でした。
ブッククラブにも入り、やさしい物語から、少しづつレベルアップし、やっと簡単な児童書を読めるようになった頃、わからない単語がでてきて、ストレスを感じるようになって、やっぱり少しぐらい基礎的な単語ぐらい覚えてから読まないと楽しめないよ・・・と、またお勉強に舞い戻り、結局ものにできないまま今にいたってます。
今思うのは、多読をやっていた以前の方が英語が理解できてたということ(とても簡単でも)です。
早く大人の本、分厚い本を読みたいのはやまやまですが、まだ平均寿命に30数年もあるのですもの、ちゃんと読めるようになるまで3年、5年の長いスパンで考えても十分だと、本を読ませていただき、そう思えるようになりました。
また初心にもどりやさしい本から始めたいと思います。今度こそ3原則をしっかり守って行きたいと思います。

ありがとうございました。
2008/08/27(水) 21:59:07 | URL | [ 編集]
佐藤 まりあ
 ゆかりさん、今晩は。児童書はネイティブの子ども向けに書かれていて、手加減のない英語ですからストーリーは易しくてもかなり手強いです。ある程度読んでいくと、今まで学校や参考書で習っていた英語、わかっているつもりの単語や文法知識が本物の英語とずれている部分が見えてきて、今まで築いてきたものが崩壊していくような感覚になることがあります。それは進歩した証拠なのです。知識に頼らず、感覚的に感じ取る読み方を心がけていくと、「訳せないけどわかる!」ようになっていきます。
 また作られた英語(教科書や入試問題のようなものですね)の場合、中学の教科書がわからないと高校の教科書は読めませんし、高校受験問題が解けない人には大学入試問題に正解することは無理、といった段階があります。そのため児童書がほぼ全部わからなければ大人の本など到底読めないだろう、と悲観的になりがちですが、それは誤解です。大人のペーパーバックが読めるようになっても、児童書にもわからないところは残ります。ですから、「子どもの本も読めないんだから、大人の本を読めるようになるのはどんなに大変なのだろう」と焦らないことです。Happy Reading!
 
2008/08/27(水) 23:24:16 | URL | [ 編集]
ジェミニ
 佐藤まりあさん、こんにちは。ジェミニです。

 「大人のための英語多読入門」ですが、早速、買いました。巻末に私のお世話している「英語多読者向け図書館・書店マップVer.2」を紹介頂きありがとうございました。

 この本をきっかけに、多くのシニアの方々が多読に目覚められれば、ますます、楽しくなりますね。

 それでは。
2008/08/29(金) 22:53:57 | URL | [ 編集]
佐藤 まりあ
 ジェミニさん、早速読んで頂いてありがとうございます。そうだ図書館・書店マップへのリンク集も作らなくてはいけませんね。本の発売までにはブログも完成させたかったのですが、思いの外手のかかる作業で間に合いませんでした(T_T;) まだまだ頑張りますぅ、よろしく。
2008/08/30(土) 22:28:48 | URL | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/07(月) 14:57:32 | | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ 来客者数

■ カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ ブログ内検索

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ RSSフィード

■ QRコード

QRコード

ポイント ちょびリッチ

copyright 2005-2007 大人の英語多読入門 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記